SONY

menu
Search button in the site

Open the search area of the siteく

Spatial Reality Display(SR Display)のセットアップ

PCに接続

以下の手順で、SR ディスプレイと Windows PC を接続します。SR Displayパネル背面のベースに必要なポートが用意されています。下図を参照して、適切なケーブルの設定を行ってください。

  1. SR DisplayとWindows PCをHDMIケーブルで接続する

    HDMI2.0以上に対応したHDMIケーブルをPCのグラフィックカード側に接続してください。

  2. SR DisplayとWindows PCをUSBケーブルで接続する

    PCのUSB3.2ポートにUSBケーブルを接続してください。

  3. SR Displayの電源ケーブルをコンセントに差し込んでください。

PC環境の設定

  1. スタートメニューのSettings を押下します
  2. Settings ウィンドウの Systemを押下します
  3. 左ペインの Display を押下します
  4. "ディスプレイの配置を変更する"でSR Displayを選択し、"テキスト、アプリ、その他のサイズを変更する"で"100%"を選択します

    Note

    Unreal Engineを使用する場合、SR Displayの"テキスト、アプリ、その他のサイズを変更する"を100%としないと映像が正しく表示されません。

  5. "ディスプレイの解像度"は"3840×2160(推奨)"、"画面の向き"は"横"を選択します
  6. Unityを使用する場合のみ: "ディスプレイの配置を変更する"でSR Display以外のディスプレイを選択し、"テキスト、アプリ、その他のサイズを変更する"で"100%"を選択します
  7. ディスプレイ ウィンドウを閉じます