SONY

menu
Search button in the site

Open the search area of the siteく

SRDisplayXRManager Prefab

SRDisplayXRManager PrefabはUnityPuginの重要なPrefabです。

基本的にHDRP Unity Spatial Reality Display(SR Display)アプリはSRDisplayXRManager Prefabを使用する必要があります。

  1. SR Displayのセットアップ, 完了していない場合はSetup SR DisplaySetup SR Display Runtimeを参照してください
  2. SRDisplay XR UnityPluginがインストールされたUnity Projectがあること, 準備していない場合Set up for Unity(HDRP)"Hello cube!"アプリ(HDRP)を作成するを参照してください

SRDisplayXRManagerは、SR Displayランタイムを扱うコアコンポーネントです。また、アプリケーション開発者が設定すべきSR Displayの基本的なパラメータを持っています。

SRDisplayXRManagerは、シーン内に1つだけでなければなりません。

Is SR Rendering Active

SRレンダリングのオンオフを切り替えることができます。falseの場合、Camera の画像がそのまま出力されます。

Is Crosstalk Correction Active

クロストーク補正の有効・無効を設定できます。詳細はCrosstalk Correctionを参照してください。

SRD View Space Scale

設定値でSR Display Space Scaleを変更することができます。 詳細は View Space Scalingを参照してください。

UnityEventの一般的な使用方法は、Manual UnityEventを参照してください。

On SRD View Space Scale Changed Event

SRDisplay View Space Scaleの値が変更されたときに呼び出されるコールバックを設定することができます。

On Face Track State Event

このフレームで顔認識が成功したかどうかを示すフラグを取得するコールバックを設定することができます。